Japanese

小倉正恒 (8th Edition [July 1928] )

Rank/ Honors/ Grade
Title/ Family rank etc.大阪府士族
Occupation住友肥料製造所,住友坂炭礦各(株)取締役會長,住友製鋼所(株)常務取締役,住友電線製造所,住友伸銅鋼管,住友信託,住友生命保險,住友ビルデイング,大阪北港,住友別子鑛山,土佐吉野川水力電氣,山東鑛業,金福鐵路公司,日本ホロタイル,扶桑海上火災保險各(株)取締役,住友倉庫,九州送電各(株)監査役
Gender男性
Birthday明治八年三月 (1875)
Parent and relation 小倉正路の長男
Family妻 信 明二一、五生、京都、士、河村善益長女、大阪府立高等女學校出身
男 元一 明四二、一生
女 恒 明四四、一二生
Biography君は石川縣士族小倉正路の長男にして明治八年三月を以て生れ同三十七年家督を相續す同三十年東京帝國大學法科大學を卒業し文官高等試驗に合格し内務省土木監督事務官兼内務事務官山口縣參事官に歷任す同三十二年官を辭して住友家に入り同三十三年商務硏究の爲歐米各國を巡歷す歸朝後累進して住友總本店支配人となり現時住友肥料製造所取締役會長にして前記會社の重役を兼ぬ
家族は尚三男健二(大三、七生)四男貞三(同六、一一生)五男新吉(同九、七生)六男敬五(同一一、七生)七男寬六(昭二、三生)弟高美(明一六、九生)あり
Address phone
大阪、住吉、阿部野町二一四 電戎一三〇五
Relative山口宗義
Degree1 (except※0)
Pronounciationおぐら まさつね
Another name
View a digital image