Japanese

關一 (8th Edition [July 1928] )

Rank/ Honors/ Grade正五位、勳六等
Title/ Family rank etc.東京府士族
Occupation法學博士,大阪市長
Gender男性
Birthday明治六年九月 (1873)
Parent and relation 關近義の長男
Family母 よし 安政三、三生、東京、士、高山忠二長女
妻 げん 明一六、二生、千葉、大塚源左衞門四女
男 俊雄 明三九、一〇生
男 秀雄 明四一、五生
女 光子 明四三、三生、清水谷高等女學校出身
Biography君は東京府士族關近義の長男にして明治六年九月を以て生れ同二十三年家督を相續す同二十六年東京高等商業學校を卒業し同校教授に任じ同三十一年商業學硏究の爲白耳義國に留學を命ぜらる歸朝後同四十三年法學博士の學位を授けられ文部省督學官を兼ぬ大正三年大阪市高級助役に聘せられ同十二年同市長に擧げられ今日に至る
家族は尚三男義雄(大元、八生)四女和代(同四、八生)あり
二女武子(明三八、八生)は工學博士武田五一長男直秀に嫁せり
Address phone
大阪、天王寺、南河堀町二四〇七 電戎一三四
Relative武田五一
Degree1 (except※1)
Pronounciationせき はじめ
Another name
View a digital image