Japanese

久世廣英 (4th Edition [January 1915] )

Rank/ Honors/ Grade正五位
Title/ Family rank etc.子爵、舊下總關宿藩
Occupation
Gender男性
Birthday明治十三年三月二十五日 (1880)
Parent and relation 久世廣業の二男
Family母 直子 明二、九生、子爵有馬純文妹
妻 武子 明二七、二生、男爵池田勝吉長女
男 廣武 明四四、一一生
弟 盈吉 明一五、一一主
弟 順吉 明二四、九生
弟 勝之助 明二六、八生
弟 雄吉 明二八、九生
妹 貞 明一八、七生
妹 敏子 明三一、三生
妹 八重子 明三三、四生
Biography當家は村上天皇の皇子中務卿具平親王の子右大臣師房の裔從一位太政大臣久我通博の男右大將右太夫の後なりそれより廣通廣長長宣を經て廣宣に至る廣宣德川氏に仕へ數度の戰功あり其三男大和守廣之庶子なるを以て父の家を繼かす別に封を賜はり下總國關宿の城主となるそれより數世を經て先代廣業に至る廣業夙に下總國關宿四萬三千石の封を襲き明治二年藩籍を奉還して同十七年七月子爵を授けらる
君は其二男にして明治十三年三月二十五日を以て生れ同四十四年家督を相續し襲爵仰付らる
家族は前記の外長女歌子(大二、七生)あり
Address東京、本所、表町二一
Phone number本所三六三五
Relative子爵有馬純又,男爵池田勝吉,※子爵毛利元秀,※子爵秋元興朝
Degree5 (except※2)
Pronounciationくぜ こうえい
Another name
View a digital image