森垣龜一郞 (男性)

位階・勲等・功級從四位、勳三等
爵位・身分・家柄兵庫縣在籍
職業工學博士、神戸市技師長、都市計畫兵庫地方委員、都市計畫部長兼港灣部長事務取扱
生年月日明治七年三月 (1874)
親名・続柄 森垣新治郞二男 **
家族妻 ふみ 明一五、八生、兵庫、士、神矢肅一妹
男 茂 明三八、四生
記述部分君は兵庫縣人森垣宇市郞の弟にして明治七年三月を以て生れ同三十年分れて一家を創立す同三十一年東京帝國大學工科大學土木學科を卒業し大阪市築港事務所技師大藏省臨時建築部技師に歷任し同四十年歐米に差遣せらる歸朝後大藏技師に轉じ大正八年兼内務技師となり同十二年神戸市都市計畫部長兼港灣部技師長に任ぜられ同十三年歐米に再度出張し同十四年歸朝現に其職に在り先是同八年工學博士の學位を受く
家族は尚二男誠(明四二、三生)三男清(同四四、九生)四男勉(大三、一一生)あり
長女花(明三四、四生)は醫學博士内田平次郞に嫁せり
住所神戸、中山手通七ノ一一二
電話番号
参照人物藤井得三郞
参照次数1 (※なし0)
読みもりがき かめいちろう
別名
画像を表示