辰馬吉左衞門 (男性)

位階・勲等・功級
爵位・身分・家柄兵庫縣平民
職業貴族院議員、兵庫縣多額納税者、日清火災海上保險株式會社取締役、播磨造船株式會社監査役、酒造業(銘酒白鷹本舖)
生年月日明治元年五月五日 (1868)
親名・続柄 辰馬悦藏長男
家族妻 任男子 明一四、一二生、子爵松平直德姪
男 吉男 明三九、二生
記述部分君は兵庫縣平民辰馬悦藏の長男にして中島成教の養甥なり明治元年五月五日を以て生れ明治二十九年先代辰馬たきの養子となり同三十年十月家督を相續す家代々酒造を業とし銘酒白鷹は當家の釀造にか〻り方今直接國税一萬四千餘圓を納め同縣多額納税者として知られ貴族院議員にして前記諸會社の重役たり
養妹ひろ(明八、八生)は分家し大阪府平民金澤仁作弟六郞を迎へり
住所兵庫、武庫、西宮町濱ノ町
電話番号
参照人物子爵松平直德金澤仁作中島成教、※子爵品川彌一
参照次数4 (※なし3)
読みたつうま きちざえもん
別名
画像を表示