Japanese

小林忠兵衞 (8th Edition [July 1928] )

Rank/ Honors/ Grade
Title/ Family rank etc.愛知縣在籍
Occupation小林藥房(株)專務取締役,賣藥業
Gender男性
Birthday嘉永三年十一月 (1850)
Parent and relation 小林忠左衞門の三男
Family男 吉太郞 明七、六生
婦 たま 明九、四生、長男吉太郞妻、足立長右衞門二女
Biography君は岐阜縣人小林忠左衞門の三男にして嘉永三年十一月を以て生れ明治四年分家して一家を創立す小林藥房專務取締役にして賣藥業を營む
家族は尚孫映子(大五、七生、長男吉太郞庶子)あり
二男米次郞(明一〇、一生)は東京府人藤井得三郞の養子となり三男房五郞(同一五、一二生)は分家せり
Address名古屋、中、新柳町七ノ一
Phone number東五〇六一
Relative藤井得三郞
Degree1 (except※1)
Pronounciationこばやし ちゅうべえ
Another name
View a digital image