高島嘉兵衞 (男性)

位階・勲等・功級
爵位・身分・家柄神奈川縣士族
職業神奈川縣多額納税者、愛知セメント株式會社社長
生年月日嘉永二年六月一日 (1849)
親名・続柄 藥師寺久兵衞四男
家族男 太郞 明六、一二生
婦 さだ 明一五、六生、長男太郞妻、神奈川、平、吉田豐吉姉
男 五郞左衞門 明一五、四生
男 富之助 明一九、一一生
記述部分君は茨城縣平民藥師寺久兵衞の四男にして高島長政は其養弟なり嘉永二年六月一日を以て生れ明治元年一月高島嘉右衞門の養子となり後家督を相續す土木請負を業とし直接國税五千百餘圓を納め同縣の多額納税者として知られ現時前揭會社の重役たり
家族は前記の外孫泰(明三九、三生、長男太郞長女)同千代(同四〇、八生、同二女)同孝(同四二、三生、同長男)同正直(同四四、一〇生、同二男)あり
二男嘉三耶(同九、五生)三男長吉(同一〇、一二生)四男長元(同一四、三生)は分家し養妹たま(同一四、一生)は公爵伊藤博邦に嫁せり
住所橫濱、尾上町五ノ八一
電話番号長一〇五
参照人物公爵伊藤博邦吉田豐吉高島長政
参照次数3 (※なし3)
読みたかしま かへえ
別名
画像を表示