田邊五兵衞 (男性)

位階・勲等・功級
爵位・身分・家柄大阪府平民
職業大日本製藥株式會社取締役、廣業合資會社代表社員、藥種商
生年月日嘉永二年六月六日 (1849)
親名・続柄 田邊五郞兵衞長男
家族男 五三郞 明一一、五生
婦 トメ 明一九、一一生、長男五三郞妻、大阪、平、今西善藏妹
男 武四郞 明二二、八生
女 ヱイ 明二〇、六生
記述部分君は大阪府平民田邊五郞兵衞の長男にして嘉永二年六月六日を以て生る明治四年四月家督相續と共に祖業たる藥種商を繼承す現時四千圓の營業税を納め傍ら前記諸會社の電役たり
二男元三郞(明一二、八生)は東京府平民田邊元三郞の養子となり三男林三郞(同一四、一〇生)及ひ四女シマ(同二三、九生)は分家し長女セイ(同一六、四生)は大阪府平民西尾宗七に二女タケ(同一八、八生)は東京府平民柴田藤兵衞に嫁し七男五郞(同三〇、一二生)孫治太郞(同四一、三生、長男五三郞長男)は家に在り
住所大阪、東、道修町三ノ六三
電話番号本局六〇一
参照人物西尾宗七田邊元三郞
参照次数2 (※なし2)
読みたなべ ごへえ
別名
画像を表示