米井源治郞 (男性)

位階・勲等・功級
爵位・身分・家柄東京府平民
職業株式會社明治屋、合資會社明治護謨製造所各社長、麒麟麥酒株式會社專務取締役、直輸出入業、米井商店主
生年月日文久元年九月十六日 (1861)
親名・続柄 米井仲平二男
家族妻 ツルマツ 明五、一〇生
男 信夫 明二八、八生
女 喜代 明二五、一一生
記述部分君は岡山縣平民米井仲平の二男にして文久元年九月十六日を以て生れ明治三十一年一月分家して一家を創む夙に慶應義塾を卒業して實業界に入り米井商店を開き直輸出入業を營み直接國税四千三百二十餘圓を納む又現時前揭會社の重役たり
家族は前記の外二女千代(明三四、三生)二男次夫(同三五、一二生)三女三千(同三六、一一生)三男正夫(同四一、一〇生)あり
住所「店」東京、京橋、銀座二ノ一二電話特長京橋六三八「住宅」麴町、内幸町一ノ三電話新橋五六八
電話番号特長京橋六三八@新橋五六八
参照人物
参照次数0 (※なし0)
読みよねい げんじろう
別名
画像を表示