糟谷義三 (男性)

位階・勲等・功級
爵位・身分・家柄埼玉縣平民
職業株式會社扇町屋銀行頭取、蓬萊生命保險相互會社專務取締役、武藏鐵道株式會社專務取締役、株式會社黑須銀行、東上鐵道株式會社各監査役
生年月日慶應二年八月十五日 (1866)
親名・続柄 橋本要作長男
家族母 たけ 天保一二、四生、埼玉、平、鈴木龍的二女
妻 みつ 明八、六生、埼玉、平、加藤寅三郞養女
男 善一 明二六、八生
女 登久 明三二、一生
兄 佳太郞 文久三、二生
記述部分君は埼玉縣平民橋本要作の長男にして慶應二年八月十五日を以て生れ明治二十四年二月入りて糟谷圭助の養子となり同三月兄佳太郞の跡を相續す現今前揭銀行諸會社の重役たり甞て衆議院議員に選出されしことあり
家族は前記の外三女かよ(明三四、三生)二男益雄(同三六、五生)四女よし(同三八、一〇生)三男良雄(同四一、一生)あり
長女喜代(同二九、四生)は東京府平民小川彌次郞四男順之助に嫁せり
住所埼玉、入間、豊岡町
電話番号
参照人物
参照次数0 (※なし0)
読みかすや ぎぞう
別名
画像を表示