井上勝之助 (男性)

位階・勲等・功級正三位、勳一等
爵位・身分・家柄東京府華族
職業特命全權大使(英國駐在)
生年月日文久元年七月十一日 (1861)
親名・続柄 井上五郞三郞二男
家族養父 馨 天保六、一一生、侯爵、現戸主
妻 末子 元治元、九生、山口、士、小野正路三女
養子 三郞 明二〇、二生、公爵桂廣太郞叔父
養女 千代子 明三二、一一生、養父馨庶子女、生母、東京、平、井上てつ
記述部分君は侯爵井上馨兄五郞三郞の二男にして森祐三郞公爵伊藤博邦の兄なり文久元年七月十一日を以て生れ後侯爵井上馨の養子となる明治四年海外留學生となり同十二年歸朝し後大藏省日本銀行に出仕し正七位に叙せらる尋て外務省權少書記官に任し三十一年特命全權公使として獨逸國駐在白耳義國兼勤を命せらる後特命全權大使に任し獨逸國に駐在せしか現時英國駐劄仰付らる
養女幸子(明二四、一生、男爵新田忠純四女)は子爵松平慶民に嫁せり
住所在英國日本大使館
電話番号
参照人物侯爵井上馨、公爵伊藤博邦、公爵桂廣太郞、子爵松平慶民、男爵新田忠純森祐三郞
参照次数9 (※なし6)
読みいのうえ かつのすけ
別名
画像を表示