早川龍介 (男性)

位階・勲等・功級
爵位・身分・家柄愛知縣平民
職業衆議院議員(愛知縣郡部選出)、農
生年月日嘉永六年八月十二日 (1853)
親名・続柄 早川藤太夫長男
家族妻 さい 文久二、一一生、愛知、平、宮都野良碩四女
男 文 明三九、一生
記述部分君は愛知縣平民早川藤太夫の長男にして嘉永六年八月十二日を以て生れ文久元年七月家督を相續す夙に英漢學を修め後愛知縣會議員同常置委員同郡部會副議長に擧けらる農工銀行拓殖銀行創立委員を命せらる又屢々博覽會共進會の評議員及審査員を命せられ米國及清韓に漫遊す衆議院議員に當選すること九回政友會に屬す
養女ふき(明二七、五生、滋賀、士、高橋剛吉二女)は愛知縣平民沼波舜平に嫁せり
住所愛知、碧海、六ツ美村
電話番号
参照人物
参照次数0 (※なし0)
読みはやかわ りゅうすけ
別名
画像を表示