Japanese

竹澤太一 (8th Edition [July 1928] )

Rank/ Honors/ Grade
Title/ Family rank etc.千葉縣在籍
Occupation小兒牛乳(株)社長,海外興業(株)取締役,伯國支店長,日本漁業,安房酒造各(株)取締役,千葉水産(株)相談役
Gender男性
Birthday明治四年二月 (1871)
Parent and relation 竹澤彌太郞の長男
Family妻 元 明一三、一二生、東京、千本福隆長女
男 平太 明四三、一二生
女 正 明四〇、二生、東京府立第三高等女學校出身
女 里 明四二、三生
Biography君は千葉縣人竹澤彌太郞の長男にして明治四年二月を以て生れ同三十一年家督を相續す夙に實業界に入り現時海外興業會社取締役兼伯國支店長にして伯剌西爾に在り傍ら前記諸會社の重役を兼ぬ曩に衆議院議員に擧げらる
家族は尚五女幸(大三、六生)三男統太(同五、一二生)四男康太(同八、七生)七男洋太(昭二、八生)あり
長女重(明三四、一一生)は千葉縣人鳥海孝太郞弟完に妹てゑ(同九、一二生)は同縣士族安田愼に嫁し同つね(同一四、一一生)從弟治雄(同三八、三生、叔母里養子)は各分家せり
Address『留守宅』東京、麻布、飯倉片町六
Phone number青山六一六六
Relative鳥海孝太郞
Degree1 (except※1)
Pronounciationたけざわ たいち
Another name
View a digital image