田尻稻次郞 (第4版 [大正4(1915)年1月] の情報)

位階・勲等・功級從二位、勳一等
爵位・身分・家柄子爵、舊鹿兒島藩士
職業法學博士、會計檢査院長
性別男性
生年月日嘉永三年六月二十四日 (1850)
親名・続柄 田尻次兵衞三男
家族妻 ヨシ 元治元、六生、東京、士、三枝守富長女
男 鐵太郞 明一六、七生、法學士、日本勸業銀行員
婦 夏子 明二八生、長男鐵太郞妻、東京府人橋口兼清妹、双葉高等女學校出身
男 瑞雄 明二三、四生
男 秋鄕 明二五、七生、海軍兵學校在學
男 穰 明二七、五生、第七高等學校造士館在學
女 豐 明三三、一生、府立第二高等女學校在學
記述部分君は舊鹿兒島藩士田尻次兵衞の三男にして八代則彦田尻逆の叔父なり嘉永三年六月二十四日を以て生る初め藩黌に學び後東都に出て〻洋學を研修し明治四年擢てられて米國留學生となり「ハートボルト」中學を經て「ヱール」大學に學ひ卒業後尚經濟財政政治歷史の四科を專攻し歸朝後大藏省少書記官に任せられ兼て東京帝國大學の講師となる爾來大藏省國債局長銀行局長主税局長貴族院議員大藏次官等に歷任し同三十三年會計檢査院長に轉じ現に其職にあり先是同二十一年法學博士の學位を授けられ又日清事件の功に依り華族に列し男爵を授けられ日露事件の功に依り子爵に陞さる
家族は前記の外六女譽(明三六、七生)七女邑(同四三、一二生)あり
三女トミ(同二〇、一二生)は廣島縣人星埜禎二郞三男章に嫁せり
住所東京、小石川、金富町四六
電話番号番町一五六
参照人物三枝守富八代則彦田尻逆星埜章、※伯爵大隈重信、※男爵眞木長義
参照次数6 (※なし4)
読みたじり いなじろう
別名
画像を表示